WiMAX

主流のWiMAXって何なの?

駅の広告やテレビCMなどでWiMAXを見る場面が増えています。

青いガチャピンとムックで有名ですね。

とにかくギガ速いということが売りになっており、多くのユーザーの支持を得ています。

でも、一体WiMAXって何なんでしょうか?

簡単に言うと、インターネットにつなぐための無線回線のことを言います。

WiMAXはUQWiMAXが提供しているデータ(パケット)通信サービスことを指します。

ほら、よく光回線とか、3Gとか、LTE回線とかありますよね、あの回線の一種です。

使うためには、WiMAXを使用できる専用端末が必要になります。

特長は、高速な通信回線です。光と比べると、速度は落ちますが、それでも無線回線の中ではトップクラスに高速であり、最大で370Mbpsの速度が出るとされています。

じゃあWi-Fiってどういうことなの?

Wi-Fiというのは、無線LANの規格の一種です。

無線なのでケーブルがいらず、自宅やオフィスなどで、使うことが多くなっています。

自宅などでの利用以外にも、外で使うことが出来、NTTやKDDIのなどの光ファイバー通信を無線LANルーターでつなぐことで、簡単にWi-Fi環境を作り出すことが可能です。

電波の届く範囲であるならば、あらゆる場所で高速通信をすることが出来ちゃいます!

つまり、音声通話やデータ(パケット)通信に使用される、通信サービスのことではなく、あくまで、無線LANの一種と理解しておきましょう。

Wi-FiとWiMAX。結局何が違うの?

Wi-FiとWiMAXの違い。主に3つの違いがあります。

まずは、そちらを見ていきましょう。

  • 通信方式が違う
  • 通信速度、通信量が違う
  • 利用できる範囲が違う

WiMAXとWi-Fi、どんな人が適しているのでしょうか?

あらゆる端末で高速通信を行いたい方はWi-Fiが良いでしょう。

それに対し、通信量を気にすることなく、高速通信を楽しみたいかたはWiMAXが適しています。

WiMAXの取り扱うプロバイダーについても比較してみてください⇒http://xn--wimax-3m4d2bxoy159c4p6b.net/

速度や通信量を求めるのであれば、WiMAXが絶対におすすめです。

特に、WiMAXでは『ギガ放題』という、月々のデータ通信量が実質無制限というプランがあるので、動画をみたり、ゲームをしたりする方にはピッタリと言えるでしょう。



to TOP